秋冬限定のエコファー小物のブランド『 FABI <ファビー> 』のご紹介☆

ランシャンデザインが独自で開発した様々な器具で、エコファー小物の新しい楽しさをご提案するブランドです。

1年かけて各地の工場に実際に足を運んで、選びに選んだエコファーは、海外の高級メゾンも使用する日本製のもの♪

見た目の美しさもさることながら、温感ファーなので、身につけると暖かい。

バングルやネックレスで腕回り、首回りを暖かくしてくれます。

こだわりはファーだけでなく、もちろん機能も。

Bonbonはマグネットタイプで付けるときにお洋服を傷つけず、髪などにも簡単に装着可能。

バングルなどの中に入っている芯はオリジナルで開発したもので、腕の骨格にしっかりフィットしてくれます♪

また、バングルもbonbonも自由にカスタマイズできるようにランシャンらしい一工夫を。

中にお気に入りのピアスを差し込んだりして、チャームで遊ぶことができます。

ピアスは弊社でご用意するものもありますが、ご自分でお持ちのものでもオーケー。

エコファーにしかできない遊びココロ満載です♪

 FABIのネック。<シンプルに、前結び>

前に結んでも、後ろに結んでもOK!

写真は前に結んだver。

一般のファーアイテムはボリューミーなものが多く、アウター使用になってしまいますよね?

でも、FABIのネックは細身なので、チョーカーぽく室内でも着用OK!特に前側に結ぶとよりオシャレ感が増します。

温感ファーで、とても暖かいですよ。肩こりさんにも(笑)

FABIのネック。<前結びverのちょっと応用編>

上の応用です。

リボンの真ん中にBItを置いて、よりアクセ感を出すと、オシャレ度がUP♪ 結んだリボンの結び目にシリコンクリップを挟み込んでセットするだけ。

首回りのすっきりとしたニットやカットソーには、この付け方はオススメ。温感エコファーで首回りは暖かいし、中央に鎮座するBitで高級感もget。また中央に存在感のあるBitが来るので、視線がここに集中し、嬉しい小顔効果も。

注意すべきは、BItの大きさ。リボンに挟んだシリコンクリップが見えないためにも、クリップが隠れるくらいの大きさのBItを選ぶのポイントです。

写真は、ニットと同色のベージュのネックに、Bitインプレッションシリーズのモネベージュをチョイス。

ワンポイントも同色を選ぶことで、これぞ究極のワントーンコーデ!? 優しいベージュの色の効果を最大限引き出して。

FABIのネック。<シンプルに、前結び>

前に結んでも、後ろに結んでもOK!

写真は後ろに結んだver。

一般のファーアイテムはボリューミーなものが多く、アウター使用になってしまいますよね?

でも、FABIのネックは細身なので、チョーカーぽく室内でも着用OK!特に前側に結ぶとよりオシャレ感が増します。

温感ファーで、とても暖かいですよ。肩こりさんにも(笑)

FABIのボンボン<ピアスでカスタマイズ>

FABIのボンボンの裏側を見ると、チェーンが仕込まれています。このチェーンに、長さのあるピアスでを引っ掛けてみてください。表から見ると、ボンボンの下からチャームが下がっているように見えませんか?

写真はパープルのボンボンにアンティークのピアスをぶら下げてカスタマイズ。眠ったピアスをここでも使ってみて♪

胸元にボンボンをつけて、普通のニットでも秋冬らしいコーディネートに。揺れるチャームでアクセ感満載。女性らしさも演出できます。

同上。

こちらは、グルグルっと巻いたニットのマフラーに。

胸元のボンボンは可愛い印象になりがちですが、

ボンボンをダークな色にして、マフラーやニットもダークカラーに揃えると、大人っぽいボンボンコーディネートになりますよ♪

FABIのバングル。<ピアスを差し込んでカスタマイズ!>

FABIのバングルに、お持ちのピアスを差し込んで、自分らしいカスタマイズをしても素敵です。(やり方は別途)

ジュエリーボックスに眠った 思い出のピアスたちを新しい使い方で復活!?

バランスをみながらジャラジャラつけても、あなたらしさを表現してみてください♪

写真はピンクのバングルに、ピアスを3つ配置。